トップページ > エステサロンでの勧誘について

エステサロンでの勧誘について

最近ではあまり聞かなくなりましたが、エステサロンの悪質な勧誘がよく話題になっていました。迷惑な勧誘で苦情が殺到し、営業停止になったエステサロンまであるほどでした。
さすがに営業停止になるまでの勧誘はめっきり減ったようですが、勧誘自体がなくなったわけではありません。エステサロンに関心がある人でも、しつこい勧誘があったら上手く断れない・・と不安に思って行きたくても行けないという人も多いです。では、どうしてそこまで勧誘しようとするのでしょうか。
エステサロンの勧誘の流れですが、まずは一度でも来店してもらう為に宣伝を行います。皆さんも広告でお試しやキャンペーンなどを見出しに、サービスが驚くような低価格で体験できると記載されているのを目にしたことがあると思います。それを目当てに来店したお客さんに、通常価格でのサービスを受けてもらう事が一番の目的なのです。
エステサロンで使用する機器は非常に高価なものばかりなので、お試しや体験による利益だけでは黒字になりません。かといって通常数万円から数十万円もするようなサービスを提供したところで需要は少ないでしょう。そこで、低価格で初めに少し体験してもらうことによって、通常価格のサービスに繋がるお客さんを確保できるようにする狙いがあるのです。
ですが、お試しや体験サービスの価格と通常の価格との間に大きな差があるため、体験してみて良いと思ってもなかなか通常サービスを頼むことは出来ないという人が多いのも事実です。そうなるとお客さんも低価格でのサービスだけを目当てに来店するので、通常サービスの契約は殆ど取れません。
エステサロンがお客さんを勧誘することは悪いことではありません。少しだけサービスを体験してもらってから通常サービスに勧誘するという形なら、エステサロンの他にもウォーターサーバーの1週間お試しやサンプル商品提供などたくさんあります。
ですが、その勧誘が度を越してしまいやすい為にしつこい勧誘という嫌なイメージがついてしまったのです。
私も、一度は耳にしたことがあるような有名エステサロンで無料サービスを受けた事がありますが、やはり体験後の勧誘は何度もありました。当時はまだ高校3年生であったにもかかわらず、しつこく勧められたサービス内容の価格は数十万円でした。常識的に考えて高校生には支払えない価格なのに断ってもまた電話が掛かってきたものです。
皆が知っているような有名エステサロンにもなると、人件費やサロンの維持管理費、宣伝費などコストも多めに掛かりますから売上げを伸ばす為に必死になるようです。
エステサロン全体がこのようにしつこく勧誘するわけでは勿論ありません。中には顧客満足度を一番重要視しようというコンセプトのもと営業しているサロンも多く存在します。
お店の見た目や印象だけではそこまで分かりませんが、今はインターネットで実際に体験した人の声や口コミが見れるようになっています。個人のブログなどにも感想が載っている事があるので、全国にいる美容に関心がある人や脱毛を体験したことがある人のサロンに対するリアルな声を知ることが出来ます。書き込むだけなので、良い評価も悪い評価もすぐに知れ渡ってしまいます。なので、お客さんが不快に思わない感じのいいお店だけが自然に残っていくことに繋がります。エステサロンのホームページに載せられている体験談は、悪いことはあまりかかれないので出来るだけ特定のサロン関係のサイトでない口コミサイトや掲示板を見るほうが信用できるでしょう。お店選びを誤ってまあいいかと流せるような出費ではないので、たくさんの情報を見て納得してからお店に行きましょう。
脱毛サロンの中でも施術する人の技術が優れていてカウンセリングやアフターケアが丁寧なサロンとして人気があるのは銀座カラーというお店です。
低価格でのお試しコースは豊富にあるようですが、本来の目的である内容を知ってもらう為だけのもので、しつこい勧誘は勿論なく、あっても「もし良かったら続けてみてはどうでしょうか。」という軽いお勧めだけで、断ればそれ以上しつこくすることはありません。それでも体験内容に満足したお客さんが継続でサービスを契約することもあり、体験者では30%〜40%の方が続けてくれるそうです。
勧誘されるのが苦手でも、このような良心的なサロンを探して低価格なサービスを受けられるならお値打ちだと思うのではないでしょうか。体験だけでも一度してみて損はないです。

 サイトマップ
Copyright(c) 2014 脱毛と投資、サプリいろいろ思ったことを書くよ All Rights Reserved.